「LINEモバイルで月の決済は、クレジットカードで行えるの?」
「クレジットカードで支払うメリットってあるの?」
「クレジットカード→クレジットカード変更できるの?」
「クレジットカード以外でお金を支払う方法はあるの?」

このようなLINEモバイルの月の決済法について、ちょっと引っかかっている方もいるはずです。

そこで今回は、LINEモバイルはクレジットカードで支払えるかについて、お話していきます。

先に答えからお話しますと、「LINEモバイルではクレジットカードでお支払いができます」が、このカードによっては、それぞれのメリットがありまし、それ以外の支払い方法でもより高いメリットのカードもあります。

ということで、そこらへんのお話も踏まえて進んでいきます。

LINEモバイルではクレジットカード決済は可能

ぎょろめぎょろめ

「あのぉイッソさん、LINEモバイルの毎月のお支払い方法は、どうするギョロ?」

イッソイッソ

「LINEモバイルの決済方法は大きく分けると3種類あります。」

LINEモバイルの支払い
名前 意味
クレジットカード 商品を購入する際の後払い決済する手段の一つ
LINE Pay LINE Payに登録したクレジットカードでの決済に
LINE Pay カード LINE Payのプリペイドカード、JCBのプリペイドカードになります。

基本的に格安SIM会社やLINEモバイルの支払い方法は、クレジットカードのみです。

そのため、クレジットカードを持っていれば、契約や支払いに困りません。

ところが、LINEモバイルの支払い方法は、クレジットカードだけでなく、「LINE Pay決済」「LINE Payカード」の合計で3種類があります。

ということは、決済が難しくなるのが「コンビニ、銀行振り込み、口座振替」が上げられます。

さらに 、クレジットカードと少し名前の似た「デビットカード」はLINEモバイルでの支払いには利用できません。

LINEモバイル
支払い方法
  • クレジットカード、LINE Pay、LINE Pay カード
LINEモバイル
支払いができない
  • コンビニ、銀行振り込み、口座振替
  • デビットカード

格安SIMの中ではクレジットカード決済は一般的ですが、LINEモバイルではクレジットカードだけでなくLINE Payでの支払いができるのも特徴です。

LINEモバイルで使えるクレジットカードの一覧

ぎょろめぎょろめ

「LINEモバイルの決済に使うクレジットカードって、どんな種類が使えるギョロ?」

イッソイッソ

「基本的には、ほとんどの種類のクレジットカードで、支払うことができます。」

LINEモバイルのクレジットカードの決済で、一番利用されているのが、こちらの大手国際ブランド5社です。

クレジットカード会社名
  • VISA(ビザ)
  • JCB(ジェーシービー)
  • MasterCard(マスターカード)
  • American Express(アメリカンエクスプレス)
  • DINERS(ダイナーズ)

その他にも、楽天カード、イオンカードなども、LINEモバイルの支払い決済に使うことができます。

LINEモバイルのクレジットカード会社
  • au WALLET、UCカード、MUFGカード、DCカード、UFJカード、NICOSカード、OMCカード、ACマスターカード、NTTグループカード、P-one Wiz、P-oneカード、三井住友カード、楽天カード、オリコカード、ライフカード、CFカード、Cedynaカード、TSキュービックカード、EPOScardカード、OIOIカード、VIASOカード、REXカードライト、イオンクレジット、ジャックスカード、ポケットカード、セゾンカード、エポスカード、リクルートカード、dカード

日本国内だけで何十種類も発行されているクレジットカードですが、99%がLINEモバイルの決済に利用できます。

自分のカードがクレジットカードかを素早くチェックするには、表面に「VISA、JCB、MasterCard、American Express、DINERS」と会社マークが表記されているはずです。

ちなみに、海外クレジットカードでは、決済に使える・使えないカードもあります。もしLINEモバイルの契約を考えている方がいましたら、「LINE Pay、LINE Payカード」を登録をオススメします。

LINEモバイルのクレジットカード決済でポイントが貯まる!

LINEモバイルではクレジットカードでお金を払うと、ポイントが付きます。

このポイントが貯まると、商品券、マイル、カードなどに変えることができます。

クレジットカードをLINEモバイルの支払いに設定することで、請求額に応じてポイントが還元されます。

ポイント還元により、アマゾンの商品など様々なな金券類と交換することができます。

クレジットカード
ポイント還元
『現金に近いもの』
キャッシュバック、電子マネー、他社ポイント、プリペイドカード、ギフトカード、商品券、マイル、カード利用料料金、次年度年会費
『商品や店舗で使えるもの』
景品交換(家電、日用品、美容、グルメなど)特定店舗商品券、購入割引券、アマゾン商品

しかしクレジットカードによって貯まるポイントの種類が異なるので、使用用途だけなくて交換できる商品も変わってきます。

ポイントの還元率はクレジットカードの種類によって異なります。

先ほど上部でもお話したように、国内クレジットカードの種類が十種類以上はあり、それぞれポイント還元率が違います。

一般的なクレジットカードの還元率は0.5%ですが、選び方によっては、3~4倍のポイントがつく、高還元率の1.5~2.0%も用意されています。

また、初のクレジットカードなら年会費無料のところが良いかと思います。(1年に1回でも使えば翌年の年会費無料というところもあります)

そのため、たかがクレジットカード、されどクレジットカードで選び方によっては、LINEモバイルの月の決済がワクワク楽しくなってくるかもしれませんね。

LINEモバイルのクレジットカードは自動決済可能

ぎょろめぎょろめ

「LINEモバイルの決済はクレジットカードってのはわかったギョロ!」
「では、このクレジットカードで、どうやって支払うギョロ?なんか設定しなくちゃいけないギョロ?」

イッソイッソ

「毎月のように面倒な設定はありません、一番最初に登録をしていれば、1ヶ月に1回払いで自動的に支払われます。」

最初の支払いは、LINEモバイルの契約(申し込み)をした段階で、クレジットカードを登録しているはずです。

そして、LINEモバイルの場合は、月の最終日が支払いの締め日となっております。

たとえば、8月だったら31日が締め日、9月は30日です。そのうえで、クレジットカードの支払日(請求)は、次月の5日になります。

例)クレジットカードの支払日
締め日 8月31日
クレジットカード支払日 9月5日

LINEモバイルをクレジットカードの決済は、手間がかからず簡単で自動で行われ、毎月5日に決済が行われます。

LINEモバイルで決済に利用しているクレジットカードを途中で変更可能

今まで使っていたカードを解約し還元率の良いカードに乗り換えたいと考えている人もいるかもしれませんが、ただ、LINEモバイルを契約した後や現在支払いに利用しているカードを乗り換えることはできるのか?っと疑問に思う人もいるはずです。

実際に、現在利用しているLINEモバイルの決済に使っているクレジットカードを途中で変更することは可能です。

クレジットカードの種類を変更可能

1分もかからずに、LINEモバイルの公式サイト内で変更すること可能できます。

クレジットカードの種類を変更する!
(1): LINEモバイルの公式サイト公式サイトにアクセスします。
(2): 公式サイト内のマイページを開きます。

  • スマホ:左上の歯車を「タップ」
  • パソコン:右上のマイページを「クリック」

ログイン内で「ログインID、パスワード」を入力します。

(3): マイページの中に入ると、支払い方法を開きます。

  • スマホ:左上の歯車を「タップ」「支払い方法」
  • パソコン:右上のマイページを「クリック」「支払い方法」
(4): 支払い方法のページで、支払い方法確認で「変更する」をタップ(クリック)を行います。すると、クレジットカードを選択することができ、こちらで変更が可能になります。

注意しておかなくてはいけないのが、クレジットカードの変更は可能ですが、あくまでも本人名義のカードのみとなります。

クレジットカードを変更する時期

基本的には、クレジットカードの切り替えるタイミングはいつでも構いませんが、一ヶ月の中で切り替えができない日・時間帯もあります。

切り替えタイミングは、切り替え付きの支払い分からです。

たとえば、8月20日に支払い方法を変更したら、5月分の料金から新しいカード分の方に盛況が来ます。これを知っておけば特に問題はなさそうです。

ただ、一つだけ注意しておきたいのが、LINEモバイルではクレジットカードを変更ができない「日、時間帯」があります。

クレジットカード
変更できない日・時間
毎月
  • 3日~6日
  • 15日~16日
時間
  • 午前 9:00

この日付にクレジットカード変更ができないのは、先ほど少しお話したように、LINEモバイルの請求日などが重なるためです。

そのため、クレジットカードの変更を考えている人は、日付や時間帯を意識してから行うようにしましょう。

クレジットカードからLINE Pay カードに変更して支払うことも可能

国内クレジットカードならLINEモバイルの支払いはできますが、なるべくクレジットカードは持ちたくない人やLINEモバイルの支払い時にポイントを効率よく貯めたい人もいるはず。

そんな人には、先ほど何度かお話した”LINE Pay(LINE Payカード)”がおすすめ。

LINEモバイルの支払いは、クレジットカードだけでなく「LINE Pay、LINE Payカード」の3種類で対応しています。

LINEモバイル
支払い方法
LINE Pay LINE Payに登録したクレジットカード
LINE Payカード LINE Pay専用プリペイドカード

LINE Payとは、名前の通りで、LINEが運営をしているプリペイドカード。

プリペイドカードのため、前払い式のカードのことを指すし、チャージした金額のみが利用されますので、支払い後はチャージした金額がそのまま残高より引き落とされる仕組みです。

そのため、落としたり盗まれたりしたとしても安心して利用できます。

また、ポイント還元率は、クレジットカードやデビットカードよりもLINE Payカードの方が高くなんと約2~3%も貯まりやすいのも特徴です。

LINE Payカードでは、LINEと国際ブランドを運営・世界展開している「JCBカード」が手を取り合って発行したプリペイドカード。そのため、LINEモバイルだけでなく、国内外のJCB加盟店約3,000万ヶ所以上で利用できます。

しかも、クレジットカーと違い、LINE Payカードではプリペイドカードなので、面倒な手続きや審査が一切必要なく手軽に発行でき、年会費や発行手数料は0円です。

クレジットカードで支払えばそれで十分ですが、還元率を上げたい、
予算をうまくしたい、そんな人にLINE Payカードを効率よく利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまでLINEモバイルの毎月の支払いはクレジットカードでも行える!に関してまとめてみました。いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事のポイントだけ下に記載します。

LINEモバイルの支払い
  • 支払い方「クレジットカード、LINE Pay、LINE Payカード」
  • 国内クレジットカードは99%利用可能
  • 種類によってポイント還元率は異なる
  • 毎月5日、自動で支払われる
  • 途中で変更可能
  • 途中でLINE Pay カードへ変更できます

最終的に言えることとしては、LINEモバイルの支払いでは、日本国内で発行されているクレジットカードはすべて利用可能と理解してよろしいです。

それと、データ容量を毎月支払いながらも、現在では当たり前となっているポイントを上手く利用する場合は、クレジットカードの種類もうまく選びたい所。

毎月のLINEモバイルを支払うなら、できるだけ効率よくポイントは貯めたいところです。

ということで、今回は以上となります。お得な支払い方法についてでした。ぜひともお試しくださいませ。