ぎょろめぎょろめ

「LINEモバイルには、スマートフォンでYou Tubeの動画やアプリのゲームなどを無制限に使えるプランはないギョロかね???」

イッソイッソ

「先に答えから言いますと、LINEモバイルに無制限(GB)のデータ容量プランはありません」

1ヶ月のデータ容量に上限のない無制限プランで、月額料金が安い!そのような夢のような格安SIMがあったら良いのですが、LINEモバイルには設定されていません。

しかし、1ヶ月に平均的にどれくらいのデータ容量が使われているかご存知でしょうか?1日に動画を何時間見ているでしょうか?

本当に高額な月額料金を支払ってまで無制限プランを利用する勝ちはあるのでしょうか?

まずは、自分が毎月どれくらいのデータ容量を消費しているのかを理解した上で、データ容量を選びましょう。

以外に一ヶ月に必要なデータ容量は少なくても良い

確かに、毎月のように、50GBや60GB以上も利用するユーザーには無制限プランはもってこいかもしれません。

データ容量は、要するにスマホでネット検索したり、ブログ見たり、Youtubeで動画を見たり、メールをしたり、アプリを使ってゲームしたりするときに消費するパケット通信量。

要するに、データ量は少ないよりも多いほうがそれだけ長時間にわたり利用ができます。

イッソイッソ

「しかし、1ヶ月の間にスマホ使うデータ使用量の平均はどれくらいだと思いますか?」

ぎょろめぎょろめ

「やっぱり、電車や喫茶店で動画を見る人多いギョロ、だから20GBや30GBを使っている人がいるはずギョロ!」

イッソイッソ

「実は、9割のスマホを使っている人は、3GB未満と言われています」

もう少し細かくお話すると、8割の人は月間平均通信量は3.53GB・中央値は2.30GBというデータが発表されています。

約5年ほど前の調査データになりますが、スマートフォン利用者向けにキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のデータ通信量を確認できるサイトを案内して、前月のデータ通信容量を質問。

その結果、平均データ通信量は3.53GB、中央値は2.30GBというデータがわかります。

スマホの利用頻度によって違いますが、メールとLINE、ネット閲覧などライトに使う人は、1ヶ月で2~3GB程度あれば十分利用できますね。

1日に2~3時間の動画の視聴なら6GBのデータ容量で十分

ぎょろめぎょろめ

「LINEモバイルで契約してから、You Tubeの動画などをたっぷり見たいと思ったのに、、、残念ギョロ」

イッソイッソ

「ただし、LINEモバイルでは無制限プランは設定されていませんが、大手キャリアや格安SIMよりもかなり抑えられたデータ容量の月額料金が用意されています。」

データ容量は500MB~12GB/月までのプランが用意されています。

LINE
フリープラン
データ容量 データ(SMS付) 音声通話
500MB 600円 1,100円
3GB 980円 1,480円
6GB 1,700円 2,200円
12G 2,700円 3,200円
コミュニケーション
フリープラン
データ容量 データ(SMS付) 音声通話
500MB 880円 1,380円
3GB 1,260円 1,760
6GB 1,980円 2,480円
12G 2,980円 3,480円
MISIC+プラン
データ容量 データ(SMS付) 音声通話
500MB 1,080円 1,580円
3GB 1,460円 1,960円
6GB 2,180円 2,680円
12G 3,180円 3,680円

500MB~12GB/月までのプランなら、検索や動画など、安い月額料金で利用できます。

たとえば、You Tubeの動画を1日に2~3時間拝見する方なら、コミュニケーションフリープランの6GB(1,980~2,480)がおすすめ。

You Tubeの標準画質(360p)で100時間ほど視聴すると、約5~6GBのデータ容量の消費になります。

また、画質をワンランク下げて低画質(144p)を選ぶと、さらに長時間の動画を見ることができますし、この低画質を選べば、データ容量を6GBから3GBに変更しても1日2~3時間の視聴ができます。

毎日のように、15時間以上も動画を視聴している方は、高額ながらも30GBプランや無制限プランを選ぶべきです。

ただ、1日にそこまで動画を見ない人は、データ容量を計画的に利用したほうが、毎月の支払いをお得に利用できます。

4つのSNS「カウントフリー」で楽しめる!

LINEモバイルの目玉サービス「データフリー」が設置されています。

データフリーは、LINEモバイルが指定したSNSのデータ通信量(データ容量)が消費されないサービス。

SNS種類
  • LINE、Twitter、Facebook、Instagram

SNSのデーターフリーは、LINEモバイルの一番の特徴と言っても過言ではありませんね。スマホアプリの中でも特に人気のLINE、Twitter、Instagram、Facebookの4つのアプリが通信量を気にせず使い放題!

このサービスについては、プランによって異なります。

プラン名 SNS対象データーフリー
LINEフリープラン LINE
コミュニケーションフリープラン LINE、Twitter、Facebook
MUSIC+プラン LINE、Twitter、Facebook、インスタグラム、LINE ミュジック

他の格安SIMでは、人気のSNSを使うとデーター容量が減りますが、LINEモバイルではカウントされません。

そのため1ヶ月内に動画などを見てデータ容量を使い切ったとしても、SNSはデーフリーなので、通信速度は変わらずに快適に使えます。

まとめ

LINEモバイルのデータ容量(ギガバイト)には無制限プランはありませんが、ユーザーに適したプランについてお話をしてみました。

この記事のまとめが下記になります!

この記事でわかったこと!
  • LINEモバイルに無制限プランはありません
  • スマホの1ヶ月の平均データ容量3GB
  • 動画を毎日約3時間見る人は6GBデータ容量

すべての人とは言えませんがおそらく、家でWi-Fiに繋げる環境がある方は、スマホで3~6GBプランからはじめれば満足できるプランになるはずです。

なので無駄な料金を支払うこともなく節約にもなると思います。

格安SIMのLINEモバイルの料金の低いプランからの開始して、何ヶ月間か試してみるのも1つです。

LINEモバイルでは、プランやデータ容量をマイページ内で簡単入力で変更できますので無駄なく料金を圧倒的に下げることもできるはずです。

なので、ぜひあなたにぴったりなデータ容量のプランを選んでみてください。

それでは、今回はここまでにしておきます。