こちらのページでは、キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のメールアドレス、無料メールとLINEモバイルについてに説明をしています。

さっそくですが、最初に今回の記事のポイントをまとめました。

今回の記事でわかること!
  • LINEモバイルとキャリアメールの関係
  • LINEモバイル専用のメール”ある?”ない?”
  • メールとLINEアプリ比較
  • 無料メール”Gmail”の存在

現在利用している「ドコモ、au、ソフトバンク」から格安SIMのLINEモバイルに乗り換えを考えているユーザーの中には、メールアドレスのことはそのまま移行できるか気になっている人もいるはずです。

先に答えから言いますと、今までお世話になっていたメールアドレスのドメインは、基本的に解約した段階で使うことができません。そのため格安SIM会社、またはLINEモバイルではキャリアメールを持続させることはできません。

しかし、解約前にしっかりとした対処法を踏んでいけば、今までのデータを移行して、違うメールアドレス(無料)で使えます。

では、まいります。

LINEモバイルではキャリアメールアドレスは使えませんが”改善方法アリ”

ぎょろめぎょろめ

「ねぇねぇイッソさん、ちょっとメールアドレスについて質問ギョロ」
「LINEモバイルの契約を考えているギョロ、だけど今まで使っていたスマートフォンのメールアドレスは、そのまま使えるギョロよね?」

イッソイッソ

「まず最初に結論からお話すると、大手キャリア(ドコモ、au、Softbank)から格安SIMのLINEモバイルに新しく乗り換えると、今まで使っていたメールアドレスを維持することはできません。」

「ドコモ、au、Softbank」どの通信会社から切り替えても「スマホ機種、電話番号」は変更せずにLINEモバイルは利用可能です。

しかしながら、今までの「キャリアのメールアドレス」を使い続けることはできませんが、新しく乗り換える予定のLINEモバイルでも簡単な対処法が用意されています。

そのために、キャリアからLINEモバイルに乗り換えても大きな問題はありません!

それでは、LINEモバイルでのメールアドレスの詳細・対処法について、簡単に説明をしていきます。

記事のポイントここ
  • LINEモバイルはキャリアメールは使えない
  • LINEモバイル専用メールは無いがアプリがある
  • LINEモバイルは無料メールが利用可能
  • 無料メールならGmailがオススメ

大手キャリア専用メールアドレスはLINEモバイルでは使えない

先程もお話したように、ドコモ、au、ソフトバンクを解約して、LINEモバイルと契約しても、電話番号はそのまま引き継ぐことはできますが、今までお世話になっていたメールアドレスは利用できなくなります。

そもそもですが、「ドコモ、au、ソフトバンク」などのスマホや固定電話などの電気通信サービスを提供する会社で、このような会社を一般的には通信キャリア会社と呼ばれています。

このキャリア会社と契約を結んだユーザーには、自動的にメールアドレスが無料で付与されるのですが、これがキャリアメールです。

キャリアメールのドメイン
キャリア会社 メールドメイン
ドコモ ~@docomo.ne.jp
au ~@au.com、@ezweb.ne.jp
ソフトバンク ~@softbank.ne.jp

つまり、キャリア会社と契約を結んだときにあなたは無料のキャリアメールをいただき、自然と使っていたはずですが、ドコモやau・ソフトバンクと解約してSIM会社のLINEモバイルに乗り換えると、自動的にキャリアメールは解約することになります。

今までキャリアから与えられているメールアドレスが使えなくなります。

2000~2010年、携帯電話が流行していた時代は、キャリアメールを持たない人はいませんでしたが、今では”スマホ+格安SIM”が主流となり、メールすら使っていない人が多くなっています。

とはいえ、それでも使っている人はそれなりにいるので、ドコモやau、ソフトバンクからLINEモバイルに切り替えるときは、しっかりとメールアドレスを変えるようにしましょう。

LINEモバイルでは専用メールアドレスは設定されていない

ぎょろめぎょろめ

「キャリアメールはLINEモバイルに移行してたら消されるのはわかったんですけど、新しくLINEモバイルに契約したら、新しくLINEモバイルの専用”メールアドレス”を作ってくれるギョロかね?」

イッソイッソ

「新しくLINEモバイルに契約を考えている人は、専用のメールアドレスがあるか気になる人もいるはずですが、実はLINEモバイルには専用メールアドレスのサービスはありません。」

今までのキャリア会社のイメージだと、1人につき1つの無料キャリアメールアドレスが契約時に提供されていたので、LINEモバイルに切り替えたら専用の無料メールアドレスがあなたの手に入ると考えるかもしれません。

ですが、実際は専用メールアドレスのサービスはありません。そのため、別の取得方法を選び、メールを使うことになります。

本記事でオススメなのがLINEモバイルでお金をかけずに無料で行える「LINEアプリ」「無料メールアドレス(Gmail)」をご紹介したいと思います。

メールアドレスがなくても実はLINEアプリで充分!

メールアドレスがなくても、連絡を取るだけならLINEモバイルでもLINEアプリがおすすめです!

LINEアプリについては、ご存じの方も多いかもしれませんので、ザックリと簡単にお話をしつつ、メールアドレスと比較して、できるだけ分かりやすく記載しておきます。

LINEアプリは、スマートフォンやタブレットのそれぞれの端末(iPhone、Android端末)からアプリをインストールすることで、無料で利用可能です。

メールでは文字だけで互いとコミニケーションを取るのが一般的ですが、LINEアプリでは、文字以外に「写真、絵文字、動画」などが使用でき、より相手との意思疎通を楽しめることに工夫が施されています。

更にLINEアプリには「スタンプ」があり、それぞれキャラクター画像を一緒に送れるのが大きな特徴です。

LINEアプリとメールアドレスとの比較

LINEアプリの特徴
使用者
  • 主に友人や家族とのやり取りで使用している
メリット
  • メールよりもチャット感覚
  • 通知ONにしておけば、誰からのメッセージでどんな内容かわかる
  • 重要性、緊急性の高いものかすぐに処理できる
  • メッセージを送った相手が内容を確認したかわかる
  • 何よりもスピード感があるところ
  • メールよりもチャット感覚に近いと思う。
  • 通信速度は速くて安定
デメリット
  • 既読をつけてしまうと相手に早く返信しなければぁっと焦る
  • 人によっては短文を何通も送ってくる
  • メッセージ数が溜まることも
  • メールよりも気軽に連絡できるがそれが仇になることも
メールアドレス
使用者
  • 仕事関係のやり取りで使用
メリット
  • 双方のやり取りが文字として残る
  • ビジネスとしては使われる
  • 記事内容だけでなく件名があるためにわかりやすい
  • 既読機能はないので互いに余裕を与えることができる
デメリット
  • 緊急メールの連絡手段は向かない

ちなみにLINEモバイルの全プランにLINEアプリがデーターフリーに設定されているので、時間や量にはまったく悩むことはなく、自由に友達や知り合いと楽しめます。

基本的には、メールアドレスも無料ですが、LINEモバイルのLINEアプリでは、便利で使いやすく、やはり応用がきくために、かなり便利に使えますね。

LINEモバイルでフリーメールを選ぶならセキュリティ面

メールアドレスの中でオススメなのがフリーメールアドレスで、こちらはLINEモバイルでも無料で使うことができ、今まで利用していたキャリアメールのアドレスは残念ながら変わりますが、データを移動させること可能です。

新しくLINEモバイルでメールを考えているならば、フリーメールアドレスの取得がおすすめです。

ぎょろめぎょろめ

「フリーメールアドレスの取得?なんか、面倒くさそうだギョロ」

イッソイッソ

「そんな事はありませんよ」

フリーメールアドレスとは、簡単に言えば無料メールで、様々な会社が無料で提供しているメールのことを指しています。

たとえば、日本だけでなく世界的にも有名な検索エンジンの会社
「Google、Yahoo」も無料メールのサービスを提供しています。

国内フリーメールの一覧
メール名 会社名
Gmail Google
Yahooメール Yahoo
Hotmail Windows
gooメール goo

フリーメールは、年齢など関係なく、無料で利用できる点が最大のメリットで、アカウント登録さえ行えば無料ですぐに発行してもらえます。

無料メールだからといって、キャリアメールより機能が劣っているわけではありません。

あなたも経験あると思いますが、キャリアメールを使っていると、スマホや携帯電話のみの設定となりますが、フリーメールではメールをネットワーク上に保存するしくみで、別の端末からアクセスすることができるために、スマホやパソコンでも利用ができます。

それから、フリーメールは使いやすいことから利用者は年々増加しており、フリーメールを提供している会社は複数存在します。

フリーメールのポイント
  • 無料で利用できる
  • 無制限に取得できる
  • 使い方も簡単
  • 複数のデバイスで共有できる
  • 格安スマホに乗り換えても継続利用できる

ただし、今まで使用していたキャリアメールとは異なる部分もあり、選ぶメールによっては「迷惑メール、大規模障害」など、利用していく上で非常に信用性の低いケースも出てきます。

実際に、2015年8月28日にyahooメールで発生した約400万ものIDにてメールが受信できないという大規模障害。

 

2015.09.06
8月28日に発生したYahoo!メールの障害に伴う一部メールの消失について

Yahoo!メールにおいて、8月28日10時20分から20時頃までの間、一部のお客様が「Yahoo!メールにアクセスできない」という障害が発生しておりました。現在、この障害は解消されています。

しかし、全Yahoo!メール利用者(約5,000万ID)のなかで、本障害の対象となったお客様(約260万ID)に送られたメールの一部消失が9月3日17時頃に確認されました。

yahoo引用

このような大規模障害は、あくまでもメールの文章が消滅されたわけではなく、Yahoo!メールに登録したIDの約260万が消失されています。しかも、1週間ほどメール送受信ができない状況でした。

そのために、無料メールアドレスを選ぶ場合も、セキュリティ面がしっかりとしている無料メールを選びたい所。

そこで、代表的なのがGoogleが提供しているgmailです。

 

Google運営のフリーメール「Gmail」が超おすすめ

ぎょろめぎょろめ

「そのGoogleさんのGmailは、どんな無料メールと他と違うギョロかね???」

イッソイッソ

「簡単に言いますとGmailは、他の無料メールと比較して、非常に便利で使いやすくセキュリティ面のレベルも高機能です。」

Gmailは、様々な無料メールサービスの中でダントツでおすすめ度です。
簡単にGmailの特徴をまとめるとこのようになります。

Gmailの特徴
  • 広告が少ない
  • 大容量「15GB」

(Yahooメール:10GB、Gooメール:2GB)

  • 日本語でも使えるし、英語でもフランス語でも使える
  • Androidでも使えるし、iOSでもシステム
  • ウイルススキャン
  • 高性能なスパムフィルター
  • Gmailをリアルタイムで受信できる
  • Gmail以外のメールも「Gmailアプリ」で見れる!

最近ではデザインが刷新されたり、スマホ版の使い勝手も向上したりと、ますます便利になっています。

でも、Gmailで特に注目したいのが、無料メールなのに、セキュリティ面が高いところです。先ほどyahooメールでIDが削除されたことをお話しましたが、他に無料メールでは、迷惑メールなども送られてくるために辛いところもありますが、Gmailではセキュリティ機能が高いのが特徴。

自動ウィルススキャン機能

Gmailで送受信を毎回行うたびに、オートで迷惑メールが含まれていないかをスキャンする機能が設定されています。

もし迷惑メールが送られてきた場合、Gmail側より警告が表示されフォルダが開封・ダウンロードできないように知らせてくれます。

ちょっとした機能かもしれませんが、あるかないかではかなり違ってきます。

読みたくもないもない迷惑メールの件名を見るだけでもため息が出ますよね。Gmailでは、そのようなメールも届かないので効率よくただで使うことができます。

それから、Gmailでは、個人情報の公表が少ないのもメリットの一つです。

【Gmailの個人情報】

メール作成の際に個人情報を提供する必要が一切ないということです。

名前はネットで使っているいつもの名前でかまいません。本名じゃなくてOKです。

途中、携帯電話番号を聞かれますが、スルーできます。

Gmail
スマホでインストール
Android
iPhone

 

無料メールアドレス乗り換える前にやっておくべきこと

キャリアメールからLINEモバイルに乗り換える時にすべきこととして、まず事前に準備しておくことがあります。

先にお話するとこのようになります。

  • 無料メールを用意してバックアップ
  • 必要な人にアドレス帳をメールで連絡
  • 連絡しても返事がない場合はSMS

Gmalに「連絡先、電話帳、アドレス帳」をバックアップする!

ドコモやau、ソフトバンクなどの解約をしてから、SIMカードのLINEモバイルに切り替える前に、無料メールアドレス(Gmail)を用意しておきましょう

なぜ大手キャリをの契約を解約してからでは無料メールアドレスの設定するのはダメなのか?

docomo、au、ソフトバンクなどの独自会社のメールサービスがあり、それぞれこのようなルールをこっそり設けています。

「PCメール拒否設定」
「アドレス帳以外のメールを拒否する設定」

つまり、大手キャリアと解約した後に、他の格安SIMやLINEモバイルと契約し、無料メールアドレスの「Gmail、ヤフーmail」では連絡が取ると、今までのキャリアメールのデータ(アドレス帳、文章)が全て削除されます。

もしそうなると、個人のデータが削除され過去のメール閲覧ができなくなってしまいます。

以下にNTTドコモの注意事項を引用しました。

 

電話番号保管、spモード契約の解約、改番、名義変更を行った場合は、クラウドデータは全て削除され、復元することができません。ドコモメールアプリでは、事前に端末に全データを保存したドコモメールおよび端末にメール一覧表示用情報のみを保存したドコモメールのメール一覧表示用情報部分を除き、ドコモメールを参照することはできなくなります。

引用:NTTドコモ

そのため大切な過去のメールデータを残すにはバックアップになります。

大手キャリアと契約を結んでいる状態のまま、キャリアメールアドレスのデータをそのまま無料メールアドレスに移行させバックアップが必要です。

最も簡単なバックアップ方法としては、先ほどからお話している無料メールアドレスの「Gmail」を使うのが一般的で、手っ取り早いです。

Gmail
バックアップ
(1) Gmailアドレスを取得する
(2) スマホに公式アプリ「Gmail」を入れて設定する
(3) よく使う相手先アドレス、やりとりの多い友人などにGmailアドレスをアナウンスする
(4) 携帯キャリアメールに届いたメールの返信をすべてGmailからにする

ということで、Gmailであらかじめ新規作成しておき、作ったメールアドレスを乗り換え、ドコモメールから相手に通知しておくと安心でデータを移行できます。

家族や友達など大切な人にアドレス変更を知らせる

本当に必要な人だけ事前にリストアップして、現在使っている大手キャリアから解約する前に、キャリアメールの変更を事前に知らせておくと、無料メールを変更してもスムーズにお互いの連絡がとれます。

あくまでもフリーメールを所得してからではなく、まだ利用しているキャリアメールの段階で友達や家族など知り合いに「メール変更します!」とお知らせをしておくのがポイント。

メールアドレスの変更を相手に知らせる場合は、相手が既に知っているメールアドレス(ここではキャリアメール)から送信します。

メール受ける側は、「知り合いなのか?」「それとも悪者メール?」っと、常にわからないために、今まで送っていたキャリアメールで事前に変更を知らせておきます。

何も知らせずに、無料メールに乗り換えてから、友達や家族に送信して、スムーズに新しいアドレスで連絡してくれる人もいるかも知れませんが、全く知らないメールアドレスだと「こんなん来たけど、わたしは知らない」だから開かないよ!」っという人もいるはずです。

そのため、ワンクッションはおいておきたいところ。

そのために、解約する前のキャリアメールで相手に事情を説明して、メールアドレスを変更することを伝えておくやり方が一番楽は楽でスムーズにメールアドレス登録変更をしてくれるはずです。

変更点ザックリ
  • 送る人数が多い場合は、やってる内に連絡帳のどこまで送ったか分からなくなる事があるので、送信する前に、あいうえお、かきくけこ

送ったけどもメールの返信がないときはSMS

キャリアメールから無料メールに乗り換えることを知らせたは良いけど、その後、一週間と時間立っても返信がないこともあります。

友達や家族など関係の近い人なら、電話一本で解決できますが、
「一回しか合ったことがない、会社の関係」など中途半端な人だと、連絡しづらい人もいますよね。

そんな時の手段としては、LINEモバイルにも設定されているSMSメールで、中途半端な相手にメールで知らせる方法があります。

SMS(ショート・メッセージ・サービス)とは、無料メールアドレスとは違い、主に携帯電話の番号で、やりとりができる短いメッセージサービス。ビス。

SMSの特徴としては、スマホの電話番号が宛先になってるメールです。

そのため、メール変更の連絡をしても取れていない人あてにSMSメールを送ることで、相手側には、こちらの連絡番号とともに、メールアドレスの変更を知らせることができるはず。

なおかつ、こちら側はこれだけのことしていますよというアピールにも伝わるはず。

ただし、SMSにも欠点があります。

それが、料金が発生することで、文字数によって値段が変わります。70文字以内なら一通3円(送信者負担)。

無料メールでメール変更を相手に伝えるのが一番ですが、もしそれができない場合の方法の一つとして、気になるぜひ方は試してみてください。

まとめ

今回は、LINEモバイル「キャリアメールと無料メール」の内容を簡単にですがお話をしてみました。

今日の記事ポイントをまとめると以下のようになります。

この記事のまとめ!
  • LINEモバイルではキャリアメールは使えない
  • LINEモバイルでは専用メールは無い
  • 便利な無料メールで対応!
  • 無料メールGmail高機能でセキュリティ高い

これだけ覚えておけばこの記事の内容は全て理解できているでしょう。

無料メールにも種類はいろいろありますが、その中でも
Gmaiがおすすめです。

とはいえ、今までのアドレス帳や文字などのメールデータを移行する場合は、通信キャリアを解約する前に行いましょう。

ということで、今回のメールアドレスについて、参考にしてみてください。