あなたは、ふとこのように思ったことはありませんか?

大丈夫?LINEモバイル?
  • LINEモバイルって、救急時に「警察、消防署」電話をかけられるの?
  • SIMカード(データ通信、音声通話)緊急電話はかけられるの?
こちらのページでは、LINEモバイルの緊急時の電話連絡を短めにまとめています。

警察への”110番”救急車や消防署への”119番”などへの連絡、いわゆる緊急通報連絡に関しては、できることならばお世話にならないほうが幸せな人生に近いはずですが、毎日を暮らしていると何が起こるかがわからないものです。

そんなときに、緊急時のための連絡アイテムとしてのSIMがセットされたスマホは必要不可欠。

最初に少しお話すると、LINEモバイルのSIMカードの一つを選択すると「110、119」など連絡が可能ですが、もう一つを選ぶと連絡はできません。ただし、こちらはアプリをインストールしていれば警察署に連絡が可能です。

そんなことで今回はLINEモバイルの緊急時の連絡に関す情報をできるだけわかりやすく記載していきます!

それでは、まいりますっ!

LINEモバイルではSIMカード種類によって緊急電話の使用が変わる

ぎょろめぎょろめ

「LINEモバイルってLINEとは別に普通に電話ができると思うんですけど、その電話で警察や救急車に急いでかけるのはどうギョロ?」

イッソイッソ

「緊急電話に対して、LINEモバイルは連絡が可能です。」

どうしてLINEモバイルの連絡で緊急電話が利用できるかは、SIMカードの中で”音声通話SIM”に対応しているからです。

LINEモバイルのプランには3種類あり、それぞれにSIMカードの選択が2種類「データ通信SIM、音声通話SIM」の選択肢があります。

データ通信SIMのみでも一つの方法で警察などに緊急通報は可能ですが、より安全や安心を高めるならば音声通話がおすすめです。

データ通信とは異なり、音声通話とは簡単に言いますと、音声通話を携帯電話会社(ドコモ、au、ソフトバンク)などが提供し、やりとりするためのサービスです。 いわゆる電話になります。

そのため、自宅などの固定電話と構造は同じですので、音声通話では、緊急電話番号の「110番、118番、119番」などを利用が可能です。

「別に緊急電話はあってもなくてもいいんじゃないの?」と思われるユーザーもいるかも知れませんが、やはり予想もできない緊急事態はいつ起こるかわかりませんので、連絡ができる良いにしておきたいところです。

ちなみにですが、わたくしイッソは10年間で5回ほど救急車、警察などにスマホから連絡しました。

わたしの趣味としては、毎日のように外に出てウォーキングをしたり外に出て5~8時間ほど歩いて回ることです。そうなると、外では、人が倒れていたり、車の事故を目撃することもありまして、いろんな状況に出くわすことがあり、そのときに、スマホで110番や119番に連絡しました。

そういったことから、スマフォ(LINEモバイル)の緊急通報の連絡機能は非常に便利だと思いますし、利用しています。

緊急電話先の番号「110番、118番、119番」

警察署や救急車の番号はすぐに思いつくかもしれませんが、他の緊急番号は出てこないという人もいるはずです。

そんな人のために、一覧を用意してみました。

緊急連絡先の電話番号
緊急
番号
サービス内容 詳細 料金
110番 警察への通報 近くの警察本部の通信指令室につながる 0円
118 海の事故の通報 海の上での事件や事故を海上保安庁に急報する 0円
119 消防と救急への通報 近くの商法本部の津神司令室につながる 0円
171 災害用伝言ダイヤル 災害時用の電話音声による伝言板 有料
188 消費者ホットライン 市区町村や都道府県の消費生活センター等の消費生活相談窓口を案内してくれる 有料
189 児童相談所の全国共通番号 地域の児童相談所につながる 有料
番号 サービス内容 詳細 料金
104番 番号案内 名前と住所から電話番号を調べてくれる 有料
117 時報 性各区な現在時間を知ることができる 有料
177 天気予報 電話をかけた地域の天気予報を知ることができる 有料
171 災害用伝言ダイヤル 災害時用の電話音声による伝言板 有料
184 電話番号を非通知 番号をかけるときに184をつけると非通知になる 0円

104番号案内に連絡するとお金が取られるのは聞いたことはありましが、
以外にも消費者や児童相談所に電話も有料なんですね。

また、何か問題があったときは警察(110)や救急車・消防署(119)だけでなく、海の事故の海上保安庁(118)の番号を知っておいたほうが良いですね。

5年ほど前に、福岡の海沿い(白石浜)を歩いていたときに、小さなイルカが砂浜に打ち上げられていました、何もできなかったので消防署に電話をかけたら断られました。

あのときに119番ではなく118番号に電話をすれば、子イルカを海に返すことができたのかもしれません。

こういった事を踏まえて、緊急時のためにも、番号を覚えておく、または保管しておくことで、対応ができるはずです。

LINEモバイルのデータ通信SIMで緊急電話を警察署にかける方法

音声通話SIMとは違い、音声通話SIMはデータ通信に加えて緊急電話(110、119)や音声通話(090、080、070)などがご利用可能ですが、データ通信SIMでは電話連絡ができません。

データ通信SIMの機能
  • メール、WEBブラウザ、アプリ
  • LINE無料電話、スカイプ、IP電話、

しかし、電話ができないデータ通信系SIMでも、「緊急通報ナビ」アプリ使うことで警察署に連絡をすることができます。

緊急通報アプリでは、電話回線では無くインターネットを介して接続するIP電話(アイピー電話:Internet Protocol)を通して、その場所を検知してくれます。

そして、最寄りの警察本部を探してIP電話アプリを使って電話をかけることができます。

いつ起こるか分からない事件・事故のためにLINEモバイルのデータ通信SIMを契約している方は設定しておきましょう。

緊急通報ナビ
インストール、操作方法
アプリ名 緊急通報ナビ
インストール先 iPhone >>
Android >>

 

Androidで緊急通報ナビをインストールし簡単に設定可能

(1):まず一番最初にGoogle chromeをタップします。
上部右側の四角ボタンをタップすると、メニューの中央にplay(google play)が表示されていますので、こちらをタップし中に入ります。

(2):playの上部に検索が用意されていますので、こちらに「緊急通報、緊急通報ナビ」などと入力すると、アプリが表示されます。

「緊急通報ナビ」が表示され、右側に「緑色インストール」アイコンが現れたら、そちらをタップするとインストールが開始されます。

(3):play画面を閉じて、スマートフォンのホーム画面に戻ると、「緊急通報ナビ」のアイコンが表示されているはずです。

アイコンをタップすると、トップページに最初に「緊急通報は110番」と表示されています。こちらをタップすると、現在から一番近い警察署・派出所に連絡がつながる設定になっております。

また、緊急通報ナビの上部にMAPと記入されており、こちらをタップすると地図が表示され、最寄りの警察署の場所も把握することもできます。

自分の現在地を表示させることもできるので住所を尋ねられたときも安心です。

緊急通報ナビでは消防署や救急車に直接連絡することはできませんが、緊急時に近くの警察署には連絡できます。

そのため、LINEモバイルの音声通話SIMのように電話連絡が利用できないデータ通信SIMでも専用アプリを事前に設定しておくと、安心して利用することができるはずです。

ページ締めくくると:データ通信SIMでも緊急通話可能!

LINEモバイルでは緊急時に電話連絡ができるかに関して解説して見ました。

今回のページのポイントが下記になります↓

LINEモバイル緊急連絡のポイント
  • 音声通話SIMで緊急電話は掛けられる
  • 緊急電話先のそれぞれの番号
  • データ通信SIMで警察署に連絡できるアプリ

大手キャリアから格安SIMへの乗り換えを検討している方へ、ぜひ、参考にしていただけるとありがたいです。

緊急電話や専用アプリ(緊急通報ナビ)はLINEモバイル以外でも利用できますが、の特徴は、プランの価格が安くLINEやSNSなどのデータフリーなのLINEモバイルの特徴です!

安く賢く毎月の料金を計画しちゃいましょう!