本記事では、LINEモバイルの音声通話SIMの新規契約で濃密に関係してくる”070”ついて詳しく解説します。

この記事ザックリ言うと
  • そもそも070って?
  • 新規契約すると070になる?
  • 契約前に070?080?090?わからないのか?
  • 070以外の080、090に変更できないのか?

LINEモバイルでは今まで利用していたキャリアや格安SIM会社から
乗り換えではなく、新規契約も可能です。

新しい契約では、初めてスマホを契約する」という方はもちろんですが、その他に「すでに持っている電話番号はあるけど、別に引き継ぎたくない」という方であっても、LINEモバイルを新規契約することは問題ありません。

ただ、新規契約には新規契約独特の注意点があり、それが電話番号の頭3ケタに「070」が付くことです。

もありまして、その辺りは契約前にしっかり抑えたいところです。

そんなことで今回は070とLINEモバイルのに関す情報をできるだけわかりやすく記載していきます!

「070」とは?

ぎょろめぎょろめ

「090や080から始まるスマホ、携帯電話の発信番号は何度も見たことあるギョロ」「でも070はあまり見たことないギョロ?」

イッソイッソ

「確かに」

そもそも”070”から発信する番号は、PHS(ピーエイチエス)番号のみ使用されていたからです。しかし、最近になりスマホや携帯電話でも利用されています。

なぜ、070番号がスマホや携帯電話でも使われるようになったかは、2つの理由があります。

070が選ばれる理由
  • PHS番号の消滅
  • スマホの利用者の増大

PHSの消滅

周波数やアンテナがカバーがスマホや携帯電話とは異なるPHSです。

PHSの「070」から始まる電話番号は、旧ウィルコム(現Y!mobile)というPHSキャリアに振り当てられている番号でした。

ウィルコムは、日本で唯一のPHSキャリアであったため、従来「070」はほとんど見かけない番号でしたが、通信コストの安さから病院などの医療現場や一般オフィスの内線電話端末として多く利用されていました。

しかし、2020年7月にサービス終了することがわかっています。

スマホの利用者の増大

馴染みの深い携帯電話番号である「090」「080」の空きが無くなりつつあった。

そのため、2013年11月1日から大手キャリア「ドコモ、au、ソフトバンク」の販売しているスマホや携帯電話に「070」を順次に利用していました。

「090、080、070」から始まるスマホや携帯電話は理論上で計算すると約3億ほどあります。

2020年の現段階では、スマホの利用者数は約7,000万台数なので、台数と番号を比較すると、「090、080」のみでも済むはず。空きがあればその番号を選べるという仕組み。

ただ、実際は電話番号の中でも、使えない番号や特殊な番号として一般個人には割り振られない番号もあり、実際は3億よりもかなり少ない数しか用意されていないことがわかっています。

しかも、「070」番号を加えたとしても、それでもこれから咲きを考えると、電話番号は足りないということも大手キャリアでは発表されています。

実際に、「070」は3大キャリアでも利用されていますが、2020年時点で残りは約2,500万番号。

そのために、「060、050」なども新たな登録が開始されることがわかっています。

LINEモバイルの新しい契約時に頭に「070」が付く可能性が高い

今まで利用していた大手キャリアや格安SIM会社のスマホからLINEモバイルに乗り換えるときに、わざわざ電話番号を変更しない方法もあります。

とはいえ、今までとは縁を切り新しい番号を使いたい!という考えや、初めてスマホを利用する人もいるはず。そのようなユーザーは新規契約で、新しい番号を手に入れることになります。

その手にする番号の先頭は、高い確率で「070」です。

LINEモバイルでは、あえて「070」を選んぶわけではなく、「090、080、070」から始まる番号から使われていない番号を機械的にランダムに新規契約するユーザーに抽出して、払い出されています。

ただ、先程もお話しているように、「090、080」番号の利用者が多いのですが、2020年の段階では「070」は約2500万ほど残っています。

そのため、契約時に自動的に払い出しされると携帯番号は、確率的に「070」が選ばれやすくなります。

ですので、電話番号の先頭にくる「080、090」も選ばれる可能性は当然ありますが、それ以上に確率が高いのが、「070」になるはずです。

店頭の店員に番号をして聞いてみる?

070がイヤだ!っと多少の数字にコダワリの強いひともいるかもしれません。そんな人は?一手間を加える方法があります。

LINEモバイルの契約では3種類あります。

LINEモバイルの契約
ネット
店舗
電話

この中で、店舗から申し込みを選び、契約前に店員さんに伺うという方法法です。

LINEモバイルの契約可能な店舗
  • ソフマップ
  • ツタヤ
  • ケーズデンキ
  • コジマ
  • ゲオ
  • ジョーシン
  • ノジマ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ

契約時に「電話番号は070以外に『080、090』になりませんか?」と店頭にいる店員さんに積極的に相聞いて見る方法があります。

うまくいけば、070以外の番号を店員さんから進められるかもしれません。

しかし、LINEモバイルを契約するショップでは、店員線に伺ったとしても「わかりません」の一点張りで押し切られる可能性も十分にあります。

個人的に、ショップで働いていた経験がありましたが、新規の電話番号を作る場合、070から始まることが多いです。稀に080の番号をもらえることもありますが、ほとんどは070から始まる電話番号です。

これは約3年前(2017年)の話ですので、これから先に新規契約を行えばさらに「070」になる確率は高いと見ていいかもしれませんね。

LINEモバイルは契約時に電話番号は選べるのか?

LINEモバイルを他社からの電話番号を引き継ぐのではなく、申し込み区分を「新規番号で申し込み」を選択した場合、残念ながらユーザーが好んでいる数字を電話番号に選びません。

大手キャリアでは、新規契約時にユーザー好みの電話番号を選ぶことができます。

たとえば、ソフトバンクでは、契約時に、ユーザーが好みの下4桁の番号を選べます。

ユーザーの好きな番号、誕生日、覚えやすい数字がいいな?など思われる方もいるかもしれません。

例) 070 – △△△△ – ○○○○
※○の部分、下4桁

ただし、下4桁が「7777」などの連続番号や、既に希望の番号が使用されている場合は、利用できません。

これが大手キャリアのサービスです。

ぎょろめぎょろめ

「LINEモバイルは、どうギョロ?」

イッソイッソ

「LINEモバイルの新規契約すると、電話番号は新しくなりますが、自分で好きな数字を選ぶことはできません。」

頭文字の「090、080、070」だけでなく、「中4ケタ、下4ケタ」全ての電話番号がランダムで振り分けられます。

電話番号をユーザーが好みに選ぶことができないのはとても残念ですが、これはLINEモバイルだけでなく、大手キャリアに基地局やアンテナをレンタルしている格安SIM会社全般に言えます。

格安SIM会社の音声通話付きSIMカードを契約したら自動的に電話番号が割り当てられて、その割り当てられた電話番号を使うことになります。

番号設定可能
大手キャリア 下4ケタ
格安SIM(LINEモバイル) ランダム

そのため、電話番号の数字8ケタに、そこまでコダワリを持たないユーザーには、全く問題なくLINEモバイルの契約できるはず。

それから、この新しい電話番号の確認は、契約時にはわからず、SIMカードが自宅に到着した時に記載されています。

SIMカードの台紙に記載されているので、到着次第確認しましょう。

音声通話SIMの契約はかなりの高確率で070の番号になる:まとめ

最後に全体の重要なポイントを箇条書きで紹介しておきます。

この記事でわかったこと!
  • 利用率の影響でスマホ・携帯電話でも070使用開始
  • LINEモバイルの新契約時に登録されやすい
  • 新契約時は番号変更はできない

話をザックリとまとめますと、LINEモバイルの契約時(音声通話SIM)に新規契約を選ぶと、高確率で頭文字に070になります。

また、契約後に090、080には変更はできませんので、そこらへんをしっかりと考えた上で、契約を結ぶようにしましょう。

以上となりますが、ぜひとも格安SIM選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。